鑑定のご予約はこちらから ご予約

大切な6つのこと

2020 4/27
大切な6つのこと

こんにちは、占い鑑定士加藤ミキです。
当サイトでは、普段私が感じている事や
読むとちょっと気持ちが軽くなるコラムなども発信していきたいと思います。
第一回目のお題は!
「大切な6つのコト」です。

みなさんも普段から大切にしていることや自分で作った決まり事などがありますよね
私が普段から大切にしている6つのことを今回はご紹介していきます。

1.幸せな時に約束してはいけない
幸せな気持ちなときはもとすれば冷静な判断ができなかったり
また決断がゆるくなりがちです。
大切な約束をするとき、そしてその約束をきちんと果たしたいときは
自分がフラットな気持ちのときに
責任を持って決められるときをおすすめします。

2.怒っている時に返信してはいけない
誰でも怒りという感情を持っています。
ちょっとしたことでイラっとしてしまったり
「怒」の気持ちが心を占有しているなと感じるときは
誰かにSNSやLINEで返信をぐっとこらえてみるといいです。
あとで、あんな返信しなきゃよかった…とか
冷静に考えたら失礼な内容を送ってしまった…など
後悔の種になりやすいのです。

3.悲しい時に決心してはいけない
そして、悲しいときに決心をしてはいけない。
こちらは、悲しい気持ちのときは怒りとはまた違うのですが
自暴自棄に、またネガティブな感情に支配されやすいもの。
決断とは、冷静なときにフラットな気持ちで
そして前向きにしていくもの
未来の扉を開けるときには
クヨクヨせずに、笑顔で開いていきたいものです。

4.迷った時に楽な方選んではいけない
人生とは決断の連続です。
AとB、いくつかの選択が目の前に常にあります。
Aを選んだらかんたんそうだ。嫌なことが回避できそう
Bを選ぶと、大変そう。でもちょっとワクワクする

どうしよう…

と悩んだときは
選ぶ基準を
「楽か」か「楽じゃないか」
の二択で選ばないようにしましょう。
自分が心から望む方へ
またはワクワクする選択を選びましょう。

5.自分で決断した後に人のせいにしてはいけない
選択したあとに、うまく行かないときも当然あります。
ああ、あの時、AではなくてBを選んでおけばよかった…
Aを進めた友達のせいについついしてしまいそうな気持ちをぐっとこらえて

「自分の人生における選択の責任は自分にある
だって選んだのは他ならぬ私だもの」
と自己責任で選択はいつも決めていきたい
誰かのせいにしない決断は少なくとも後悔しないものになります。

6.今ある幸せを当たり前だと思ってはいけない

「ありがとう」というコトバの語源を皆さんは知っていますか?
ありがとうを漢字にすると「有難う」
つまり、有ることが難しい=わざわざしてもらえた、普段ならありえないという
そういうコトバがありがとうを成り立たせています。
今、住むところがある。仕事がある。家族がいる。健康である。
話を聴いてくれる人がいる。風邪を引いていない。怪我をしていない。
ちゃんと毎日食事が食べられる。夢がある。などなど

意識しないと、あってあたり前だと、身の回りのすべてのモノに対して
人に対して感じてしまいますが、

一つとしてあって当たり前なものなどありません。

だから、きちんとありきたりで当たり前だって思うささやかなモノにこそ
「ありがとう」を忘れずに🌟

困った時は❤
加藤ミキを頼ってください❤

お問い合わせはこちらから

この記事を書いた人

占い鑑定士加藤ミキです。占いを通じて皆が幸せになる事を目指してます♡
恋愛相談、浮気、不倫のご相談がとても多いです。
縁結び・縁切り・ストーカー撃退の実績多数
占い心理カウンセラー営業中!
恋愛に悩んでる全ての人の為になる様にツイートしていきます。一緒に考えていきませんか??

コメント

コメントする

目次
閉じる